ulumguma125
color variation
ハッピーレモン コーラルピンク マッシュベイト ブルーブルー イワシ
ハッピーレモン コーラルピンク マッシュベイト ブルーブルー イワシ
イブランオレンジ イワシレッドベリー マサピン トロピカルベイト レッドヘッドホロ
イブランオレンジ イワシレッドベリー マサピン トロピカルベイト レッドヘッドホロ
ビアイリュージョン ブラッシュスター コノシロ チャートバックイエロー 落ちアユ
ビアイリュージョン ブラッシュスター コノシロ チャートバックイエロー 落ちアユ

村岡昌憲プロデュース Ulumguma

流れの強弱やリトリーブスピードにより、ローリングからウォブリングへとシフトする可変アクションミノー。
さらに21gのボディは、現在のシーバスシーンにおいて欠かすことのできない十分な飛距離も装備。

開発コンセプトの柱として、「アップクロスの釣り」にも焦点を合わせてある。
着水後、ウルングマは急流の中でもしっかり水を掴み強めの波動を出す。
そしてドリフトしながら流れをボディの側面で受けるその瞬間に、ローリング主体であったアクションにウォブリングアクションが入る。
そのアクションの変化こそがバイトを誘発するスイッチとなる。

従来アップクロスに用いられてきたルアーの最大の弱点は、ダウンクロス時の引き重り、そしてアクションの破綻である。
(この弱点は多くのアングラーにとって大きなストレスとなってきた。)
ウルングマは水を受け流す構造によりこの弱点を克服。
引き重り感を大幅に軽減し、釣れるアクションを保持することによって、アングラーにストレスを感じさせないリトリーブを実現した。

 

村岡昌憲


ulumguma125

 
SEABASS sea scape SEABASS